BLOG

2012/2/8

雪景色のガーデン

ガーデンサービスチャンネル宮城のエリアキーパー、

東北ランドスケープデザインの岩崎です。

節分過ぎたら、寒さが緩むという天気予報がありましたが、確かに二日間は緩みました。

でも、またこんなに寒くなるっては聞いてないよー、と思わず言いたくなるような寒さです。

ということで、雪景色のガーデンの写真で今週を凌ぐことにします。


こんなに雪が積もったのは何年振りかなー。

ここ階段なのですが、なんだか分からない状態ですね、、、。

ここから見える、木々は落葉樹がい多く、少しさみしく感じますかね。

でもこんな雪の中でも、


常緑のツツジ科の植物、ヨーロッパや南アフリカ原産のエリカ、カルーナは、鮮やかな赤や緑の葉が雪の白色との鮮やかなコントラストを見せてくれています。

きれいですね。

そして、この赤や緑のエリカ、カルーナのグランドカバーの上には、


コロラドトウヒ・ホプシーの銀灰色の葉が、これまた雪の白色と美しいコントラストを見せてくれています。

寒さに弱い私ですが、こんな雪景色の一コマを見ると、雪の降る地域に住んでいて良かったなーと思うひと時です。

それでは、また来週。