BLOG

2011/9/21

雨が続き心配です。

ガーデンサービスチャンネル宮城のエリアキーパー、東北ランドスケープデザインの岩崎です。

先日の和歌山や奈良での大雨被害があったばかりのところに、今度は台風により名古屋など各地で災害があるようで、とても心配です。

自然の力には、どうしても敵わないのかなという気持ちと、せめて人命だけでも助かるように対処を考えていかないといけないと強く感じています。

仙台も雨が続いており、いつになったらやむのかなという状態です。

写真も外で撮れないような状況なので、昨年の今頃の写真を引っ張り出してきました。

先週にハナミズキの写真を載せましたが、その続きのような写真がありました。



実が赤くなり、葉が色づき始め秋の気配がぐっと感じられます。


このハナミズキは、建物に近いところ、ウッドデッキのわきに植えてあります。

ハナミズキも大きくなると枝葉が横に広がり、とてもうっとおしくなり邪魔になってしまいますが、幹がまっすぐに伸び横に広がりにくい樹形、樹種のものがります。

植える場所によって、樹形や樹種を選択することはとても重要です。


枝が上へ上へ伸びて、横に広がっていませんよね。

ウッドデッキのわきでもうっとおしくなく、育ってくれていますよ。

春に芽吹き、初夏に花を咲かせ、夏は木陰を作り、秋に紅葉し、冬は落葉し日の光をいっぱいもらう。四季を感じる樹木ですね。

自然からもらうものもたくさんありますが、今は台風が被害無く過ぎ去って、青空を見せてくれることを願います。