BLOG

2011/6/22

今週もバラ。アイスバーグ、ソンブロイユなど、、、。

ガーデンサービスチャンネル宮城のエリアキーパー、東北ランドスケープデザインの岩崎です。

 

先週は、父が他界し、葬儀等でお休みをいただいておりました。

大変忙しい中、お客様にはご迷惑をおかけしました事を、深くお詫びいたします。

まだ、業務が追い付いていかない状況ですが、今しばらくお時間をいただければと思います。

震災後、身近な人を亡くし、更に、父との別れも精神的に応えました。

 

哀悼の意も込めて、最初の写真は私の好きなバラ、アイスバーグ(フロリバンダ系)の写真を持ってきました。

白の花のバラが好きなのですが、このアイスバーグは丈夫で四季咲きで、大変育てやすいバラでおすすめの品種です。

トゲも少なく、優等生という評価をよく耳にします。

つる性のアイスバーグもあり、こちらもおすすめできます。


一輪の花の写真をアップしましたが、全体の写真もいつかアップしますね。

まとまりもよく、庭の中に植えるバラ(landscape with roses)としてもおすすめできます。

 

続いても白いバラ。

つる性のソンブロイユ。オールドローズのティー系です。

こちらも丈夫で、耐寒性にも優れるおすすめ品種です。


写真ではわかりづらいですが、枝(シュート)は太く、固めでトゲが痛い!、、、ので冬場の剪定時期には注意が必要です。

花芽を、つけすぎるぐらいつけてしまい、咲ききれなくなりますので摘んであげています。

古めかしい白いバラ、という別名があるそうです。

香りもいいですよ。

 

最後に、宿根草。

ミツバシモツケ。

北アメリカ原産のバラ科ギレニア属の植物です。


耐寒性に優れ、半日陰を好みます。

株が大きくなり、高さ50、60センチになり、白い星形の可愛い花を、次々と咲かせてくれます。

 

今週は白い花が続きましたが、来週は今流行の、そしておすすめの、フレンチローズをお届けしようと思います。

最後に、少し宣伝を。

庭テレというサイトで、動画をアップしております。

バラの香るテラス

弊社入口のバラとコニファーの組み合わせの例を見ていただけますので、ご興味がある方は、ご覧ください。(それぞれにリンクが張ってあります。どうぞ ご覧ください。)

私は、自分が出ているのが恥ずかしくて、よく見てないんです、、、。