BLOG

2011/5/18

おすすめしたい庭での水仕事用ガーデンシンク

ガーデンサービスチャンネル宮城の東北ランドスケープデザインの岩崎です。

今週は、お庭での水仕事におすすめしたい、ガーデンシンクのお話し。

おうちにある、庭の水場(足洗い場)にご不便を感じているお客様って少なくありません。

特に、実用とデザインンを満足させてくれる商品ってあまりないんですよね、というお話が多いですね。


こんな感じのガーデンシンクいかがでしょう。

まず、立って水仕事ができるようにシンクの部分を地面ではなく上にあげます。

シンクのわきには、天然石で作った、物を置ける台を造作。

庭で取れた野菜を洗ったり、釣ってきた魚の下ごしらえをしたりと、とっても重宝しますよ。

台の下のスペースは、ホースリールを収納。

そして、蛇口は二口(ふたくち)にし、一つの蛇口にはホースのアダプターを着けたままにしておくと、使い勝手もとっても便利。

ガラスブロックやモザイクタイルを入れたり、壁の色をお好みでデザインしたら、水場までおしゃれな庭を演出してくれますよ。

こんなガーデンシンクが欲しいと思ったら、お近くのガーデンサービスチャンネルにお問い合わせを!

今週は、花の写真を撮る時間がなかったので、以前に撮った写真をご紹介。

ハナミズキの白い花が青空にとっても映えます。



あれ、なんかこの花、ハナミズキやヤマボウシに似てるなと思った方がいたら、鋭いですねー。

同じミズキ科の草本(そうほん)類のゴゼンタチバナさんです。

かわいいですねー。癒されますねー。

秋田県の森吉山(もりよしさん)に登った時、ちょうど群生地で花が咲いていたことを忘れることができません。

お次は、アジュガとサギゴケ。

奥に立って花を咲かせているがアジュガさん。園芸店やガーデンセンターでもいくつかの品種が売られていますね。

シソ科の植物で、日本の十二単(じゅうにひとえ)の西洋品種です。

半日陰で育つ植物ですね。


そして、石積みの前に這うように紫の花を咲かせているのがサギゴケです。

アップにするとこんな感じです。


白花とピンクの花のもあります。

芝生に少しかぶって増えてきてます。

グランドカバーにおすすめの宿根草ですよ。