BLOG

2011/4/20

今週の草花あれこれ。

ガーデンサービスチャンネル宮城の東北ランドスケープデザインの岩崎です。

先週は暖かく、春が来たなーと思いきや、昨日は雪、、、。

今日も寒い一日でした。

ソメイヨシノも満開となったのですが、桜の咲くころって寒くなるんですよね。

さて今週は、おとといの晴れた時に撮った草花あれこれをご紹介しましょう。

前回は、球根草花を紹介しましたが、今日の一枚目も植えっ放し球根のご紹介。


紫の花がとーっても目につくムスカリさんたち。

耐寒性もあり、丈夫なので育てやすい球根草花です。

先週ご紹介した球根と異なるのは、写真のように日当たりの良いところに植えてあげる事です。

これだけ列に殖えてくれると見栄えがしますね。

次は、リュウキュウツツジの寄せ植えの下から出てきたブルネラ マクロフィラ。


こぼれ種から葉が出て、花が咲きました。

半日陰に向く宿根草。ワスレナグサに似た花を咲かせます。

この品種の葉は緑ですが、シルバーリーフのジャックフロストはよく見かけますね。

シェードガーデンにおすすめの一つですね。

次は、グランドカバーのおすすめの一つ。

ビンカミノール。ヒメツルニチニチソウ。


写真の花は白ですが、紫のほうが一般的かもしれません。

さらに言えば、ヒメでない普通のツルニチニチソウのほうがよく目にしますね。

また、葉が斑入りの品種もあります。

色の組み合わせを考えながら、楽しみたいですね。

今週の最後は、青空に向かって伸びた枝の先の花芽が今にも開花しそうな、ジューンベリー。


たくさんの花芽があるので、咲くのが楽しみです。

花の後には、食べることができる実がなります。

今年もたくさんの鳥さんたちがやってくるでしょう。