BLOG

2012/6/20

ホワイトガーデン|ジギタリス アルバ、カンパニュラ・パーシフォリア・アルバ、ハマナス

ガーデンサービスチャンネル宮城のエリアキーパー、

東北ランドスケープデザインの岩崎です。(毎週水曜日更新中です)

今週は、白花を中心におススメをご紹介。

まずは、定番のジギタリス。


ゴマノハグサ科のジギタリス属の植物で、草丈が1メートル以上にもなるので、立体的に植込みの花壇を作ることができますね。

バックの緑に、白い花が映えます。


この花は中心部まで白い品種ですが、中にゴマが入ったりピンクや紫などいろいろあります。

続いては、カンパニュラ。


キキョウ科のホタルブクロ属。約300種もあり、耐寒性の1年草、2年草、多年草からなります。

写真の品種は、カンパニュラ パーシフォリア アルバ。

反日陰でも丈夫に育ち、背景のヤマモミジの前で白花が引き立ちます。

最後は、上品な香りのする、


ハマナスで終わりとします。


ハマナスは、他の植物の中に混じって咲いているとナチュラルな感じがして、いいなと感じます。