BLOG

2012/3/7

茶花いろいろ|東北にも春到来

ガーデンサービスチャンネル宮城のエリアキーパー、

東北ランドスケープデザインの岩崎です。

一昨日より、和歌山に出張で来ております。

仙台を出るときは、この冬一番の積雪、、、。飛行機も遅れて出発。

ガーデンサービスチャンネルの総会、研修会に全国各地から会員の仲間たちが集まっています。

それにしても、暖かい。春が来た。そんな感じです。

さて、今日は先日のお茶会のお花のご紹介。

私は、薄茶席のほうでお手伝いさせていただき、4回、お手前を致しました。

緊張感たっぷりで、まだまだ未熟だなと反省する機会でもあります。

床の間のお花。

先生が試行錯誤をしながら花を選び、バランスをとりながら活けています。


手前正面の白くうつむいて咲いている花が、クリスマスローズ。

キンポウゲ科の耐寒性のある常緑の宿根草です。


近年はブームもあり品種改良が多くされ、ガーデンセンターでも花の色や形がさまざまにありますね。原産はヨーロッパや西アジアです。


コデマリの白いつぼみととアセビの赤いつぼみのバランスがとてもいいですね。

春到来。そんな感じです。