BLOG

2011/12/28

一年の終わりに。私を癒してくれた花と緑に感謝を。

ガーデンサービスチャンネル宮城のエリアキーパー、東北ランドスケープデザインの岩崎です。

エリアキーパー日記を毎週水曜日に書き始めたのが、今年の1月27日からでした。

あっという間に一年が過ぎ去ろうとしています。

なんとか一年間続けてこれたかなと思いながら、今年最後のエリアキーパ日記を書いています。

2月に、かつて住んでいたニュージーランドのクライストチャーチで地震があり、友人達を心配していたところに、この地でも甚大な被害の出た地震を経験。

精神的につらいことが重なり、つらい思いをしながら、何とか今に至っているところです。

そんな中、このエリアキーパー日記を書きながら、花と緑に癒されてきたを再確認してきました。

まだまだ、復興への道のりは長く、決して楽ではありませんが、癒してくれた花と緑に感謝しながら締めくくりたいと思います。

 

ハマナスとカツラ、ヤマモミジ

 

ハマナスの白い花がカツラやヤマモミジの緑の葉の中に咲いています。

石積みの手前には、アジュガの紫の花が咲いています。

こんな景色に癒されました。

 


 

今年もバラの花には癒されました。

美しいその形。香。生きる勇気をもらいました。

 

そして最後に。

私の趣味でもある茶道。

裏千家のお稽古に通い始めて、3年半が経ちました。

先生には、精神的に本当に支えていただきました。

また、お稽古の時間は心を無にする時間となり、一椀のお茶がどれだけ心を癒してくれたかわかりません。




今年も残すところわずかですが、できる限りの事をし、新しい年を迎えたいと思います。

一年間ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。