BLOG

2011/2/23

クライストチャーチでの地震

ニュージーランド、クライストチャーチの地震のニュースには、大変驚き、大きなショックを受けました。

今でも、クリスマスカードの交換をしている友人たちがいます。今のところ連絡が取れず、心配が増すばかりです。

新聞、ニュースでの報道の通り、古いレンガ造りの建物が崩れているのが目につきます。

もともと住んでいたマオリの人たちがいますが、イギリス人の入植者たちが今の町の中心部を作ってきた歴史があります。

特に中心部にある大聖堂は、クライストチャーチのシンボルですので、一部分崩れてしまった映像を見たときは大きなショックを受けました。

これ以上、被害が広がらず、素敵な景観の街をもう一度見せてほしいと思います。

 

今回の地震で亡くなれた方々のご冥福を祈り、安否の確認ができない方たちの無事を、心から願っています。

 

ガーデンサービスチャンネル宮城 エリアキーパー 東北ランドスケープデザイン 岩崎

 


町の中心地にある、シンボル、大聖堂(キャシードラル)。

 


大聖堂の中のフラワーロード。フェスティバルフラワーズの期間中に展示されていました。

この年のテーマは虹のフラワーロードでした。歴史ある建物の中が華やかに装飾され、普段とは違う空間を見せてくれました。