BLOG

2017/8/16

暑い日が続きますが、、、

東北ランドスケープデザインの岩崎です。(毎週水曜日更新中です)

今週も楽しみながら、どんどん紹介していきます。


皆様、カンスゲはご存知でしょうか。

先週は小さな花や実をつける品種のご紹介でしたが、
こちらは根元から細い葉を優美に広げボリュームのある姿が特徴的で
春先にふさふさとした小さな花をつけますが、写真のように白や黄縞の斑入りの葉の姿が一般的。
洋風や和風、自然風いずれの庭にも合いますよね。




次に、かわいらしいですね、ゲラニウム、サンギニウムです。
クッション状に広がり、グランドカバーにも使えます。
他にも、紫やピンク色なんかもあります。



続いてもう一つ、グランドカバーに最適なサギゴケのお色違いです。
こちら一見かよわそうに見えるかと思うんですが、意外にも強く、踏まれても耐えてくれるので
敷石や飛び石の間、園路の縁取りにも利用されています。
こんなに小さく美しく、かわいらしい上に丈夫とは、なんて素敵なんでしょう。





さて、本日最後にご紹介するのは
サラシナショウマです。



9月~10月に林の中でも良く目立つ、長さ20~30センチ程度の円柱状の穂状花序を付けます。
白く清らかな印象がとても心地良いですね。
あと半月もすれば見られるでしょう。素敵な秋を迎えられそうです。
といいつつ、まだまだ暑い日が続きますので、皆様御身体、ご自愛ください。

ではまた次回・・・。